夢乃あいかのASMRおまんこくぱぁで脳イキ絶頂!

夢乃あいか

夢乃あいかのおまんこくぱぁがASMR特化!視覚と聴覚を同時に刺激される! 『

脳イキ絶頂!ASMR特化×おま●こ、くぱぁ。

VR』は、夢乃あいかが主演するASMR特化のおまんこくぱぁVR作品です。

夢乃あいかのバイノーラルマイクによる囁き声と共に、おまんこのくぱぁ音が楽しめます。

愛液で濡れたおまんこの音やフェラチオでの音が、耳に響き、音フェチ向けのVR作品となっています。

夢乃あいか 基本情報                                                                                                  生年月日:1993年8月26日                                                                                      身長:149㎝                                                          スリーサイズ:79-52-78㎝ ブラのサイズ:Hカップ

夢乃あいかのASMR×おまんこくぱぁVRの見どころ 1. 生徒におまんこくぱぁを見せつける爆乳教師 2. 卑猥な音が耳に響くおまんこASMRとフェラチオASMR 3. ガラス越しのおまんこくぱぁからのクチュクチュASMR 4. イッたばかりのおまんこを見せつけてくる痴女 5. セックスで連続イキする痴女の夢乃あいか 個人的な感想として、この作品はフェチ好きにはおすすめです。

特にASMRやおまんこくぱぁに魅力を感じる方には、満足いただける内容となっています。

レビューまとめ:夢乃あいかのASMR×おまんこくぱぁVR

『夢乃あいかのASMR×おまんこくぱぁVR』は、おまんこくぱぁとASMRを組み合わせたフェチ作品です。

夢乃あいかの演技や音の響き方は非常に楽しめます。

全体的に見どころも多く、フェチ好きな方にはおすすめの作品となっています。

このVR作品はあるホテルの一室を舞台にしています。

夢乃あいかさんがバイノーラルマイク(ASMRマイク)をテーブルに設置しているところから始まります。

物語の第1章では、夢乃さんが先生役で私が生徒役という設定です。

私の態度が気に入らなかったのか、呼び出されることになりました。

そして、早速ワイヤレスイヤホンを手渡され、夢乃さんから「付けて」と言われました。

私がイヤホンを装着すると、夢乃さんがマイクに向かってささやき始めます。

この状況は、アダルトVRでしか味わえない新鮮さがありますね。

夢乃さんが私に向けて「なんでいつも先生の授業の時だけ集中できていないの?」とか、「でも分かってしまったんだよねー」とか、ささやいてきます。

さらに、「気になるよね?先生のカラダ…」と言われて、ニヤけてしまいます。

ささやきがダイレクトに耳に届くので、ついニヤけてしまうんですね。

そして、「おっぱい見たいよね?」という当たり前の質問がされました。

こういう、アダルトVRでしか味わえない場面は、ASMRが好きな人にとってはたまらない魅力です。

さらに、夢乃さんがバイノーラルマイクの前で自分の胸を揉みしだく姿があります。

「脱がして…」と言われて、私はノースリーブを肩から落としていきます。

「次はスカートの中…」と言われて、夢乃さんはベッドの端に移動し、私の目の前でおまんこをくぱぁと見せてくれます。

ちなみに、パンツはスリットが入っているくぱぁ仕様です。

生徒の目の前でくぱぁと見せてくれる爆乳の先生、最高ですよね。

さらに、この作品にはおまんこASMRやフェラチオASMRもあります。

夢乃さんが「見られてたら湿ってきちゃった…」と言って、愛液が音立てておまんこから滴る音が耳に届きます。

そして、「さわって…」と夢乃さんに手を取られ、誘導されます。

指を挿入した時の卑猥な音がダイレクトに耳に届くんですね。

そして、つい我慢できなくなった夢乃さんは、カバンからピンクのディルドを取り出してきます。

ディルドを常備している先生って、かなりエッチですよね。

しかも、マイクの前でイヤらしくディルドフェラチオをするんです。

夢乃あいかのASMR特化×おまんこくぱぁVRでは、彼女の表情がエロくてグッとくる要素があります。

実況しながら舐めて濡れたディルドを彼女のおまんこに挿入します。

彼女は「動かして…」とおねだりし、ディルドの挿入に快感を感じて絶頂してしまいます。

このASMRバーチャルリアリティコンテンツは、約20分程度の尺で構成されています。

私はこれを見ている間、一体何に集中しているのかしらと思わされます。

先生にベッドに誘われて寝たアングルになるシーンでは、私は我慢できずに先生に近づきます。

彼女は「スッキリしないと帰れないよね…」と言いながらキスをしてきます。

そして、「チェックしちゃうね…」と耳元で囁かれると、私のシャツを脱がされ、乳首を舐められます。

先生の舐めチェックで私のチンコはパンパンに膨れ上がります。

その後、私は解放されて洋服を脱がされます。

そして、「イヤホンを付けて…」と言われ、バイノーラルマイクを私のチンコに近づけられます。

すると、フェラチオASMRが始まります。

夢乃あいかのASMR特化×おまんこくぱぁVR_フェラチオASMRでは、チュパチュパ、ジュポジュポという卑猥な音が耳に響きます。

私はこれを見て、やはりこうなるのかと思いながら楽しむのです。

彼女は「先生も舐めて…」と言いながら、シックスナインの体勢に入ります。

片膝を立てて片手でくぱぁとおまんこを広げながら、前屈フェラをします。

彼女は手コキ&フェラで激しく私を責め、最後に私の口の中に口内射精します。

「これで明日から頑張れるよね?」と彼女は励ましてくれて、フェードアウトします。

私はこれによって本当に頑張れる気がします。

テストでは100点取ってしまうでしょう笑。

チャプター2では、私が窓の外から夢乃あいかの部屋を覗いているシーンに移ります。

ここで設定が一変し、チャプター1とは異なる展開になることに気付きます。

夢乃あいかはほぼ下着の姿で、ベッドの端に座りながら自分の体を触り始め、乱れていきます。

彼女はパンツを脱ぎ、クリをいじるとビクビクと反応し、絶頂に達します。

ここでもちらっとこちらを見て、そして何処かに行ったと思ったら、バイノーラルマイクを持って現れます。

「私がいつも覗いていたのを知っていますよ… マイクを仕込んでいたのも…」と言います。

窓ガラスに爆乳を押しつけながら、マイクにささやいてくる様子が非常に官能的です。

本当に舐めたくなるような体です。

「ぐっちょぐちょに濡れてきてしまいました…ねぇ…聞いてください…」と言いながら、ガラス越しにおまんこをぱっくりと開けた音がASMRとして響きます。

ローアングルで見上げる肉感的なボディには、エロティックな魅力があります。

あぁ、目の前のガラスを一撃で破りたくなりますwさらに彼女は後ろを向き、お尻を突き出す体勢で後ろ向きオナニーに入ります。

「イッたばかりのおまんこを見たいですね…」とおまんこをぱっくりと開けながら言います。

ASMRとエロ映像の組み合わせは本当に強いですwイッたばかりのおまんこを見せつけてくる痴女です。

「やっぱり本物がいいの…」と彼女の家に招かれました。

ベッドで向き合い、「いいよ」と言われて、念願の爆乳を揉むことができます。

夢乃あいかのASMR特化×おまんこくぱぁVR_爆乳パイもみ…イヤらしい顔で感じる彼女に心が躍ります。

欲情した夢乃あいかは、「こっちも見て…」と大股開きになります。

これまでのガラス越しではなく、至近距離でおまんこをぱっくりと開けながら見せてくれます。

夢乃あいかのASMR特化×おまんこくぱぁVR_至近距離でおまんこを覗く…私はおまんこを覗く常習犯なので、これはまさにボーナスステージですwさらに、「ぱっくりと開けておいたから触ってください…」と求めてくる痴女あいか。

私が指先でクリを責めると、彼女はビクビクと何度も絶頂に達します。

「イッたばかりのおまんこも見て…」と見せつけてくれる素晴らしさwその後、指入れやクンニで連続イキを迎えます。

夢乃あいかは「あんた…舐めるの上手だね…」と嬉しそうな笑顔で、何度もキスしてきます。

私の上にまたがると、対面座位の体勢でキスを重ねながら、耳を舐め、乳首を舐めます。

舐めるプレイに時間をかけるのは素晴らしいと思いますが、乳首を舐める時に彼女の顔がちょっと見えなくなってしまうのはもったいないですね。

夢乃あいかさんは、パンツを脱がされているうちに、相手に自分のチンポを指さされながらいじられながら、エッチな舐め方で舐め上げられます。

その後、夢乃あいかさんはフェラチオをしていると我慢できなくなり、「挿れちゃうよ」と言って対面座位の体制で挿入します。

ゆったりとした動きから徐々に激しく快感に合わせて跳ねながら、絶頂に達します。

絶頂後は、前屈して後ろを向いておまんこの形を見せてくれます。

このシーンは、エロいですね。

こんなことが実際にされたら、確実に相手を押し倒してしまうでしょう(笑)。

夢乃あいかさんは、セックス中に何度もイキ続ける痴女の一人で、再び対面座位で挿入すると、たくさんキスを交わしながらまったりとした時間を過ごします。

夢乃あいかさん、素敵な表情をしていますね。

そして、「こっちに来て、自分で動いてみて」と誘われると、夢乃あいかさんが上になって正常位の体勢になります(結合部が見える角度)。

夢乃あいかさんは、ピストン運動中にボクの耳元で激しく喘ぎながらカラダを起こす場面があります。

それは本当に興奮しますね。

そして、ピストン運動を激しくすると、夢乃あいかさんの爆乳が揺れながらビクビクと絶頂に達します。

イッた後にカラダを起こしてボクの耳を舐めてくるのも素敵ですね。

実際に、夢乃あいかさんがボクの近くでハアハアと喘いでくれたら最高ですが、女優さんの顔が見えなくなってしまうので、一般的には受け入れられないでしょうね。

そして、「もっと動いて」と快感を求めてくる夢乃あいかさんに、ボクは激しいピストンで応えます。

夢乃あいかさんは喘ぎまくりながら連続でイキます。

しかし、「もっとして」と求めてくる彼女には、ボクもそろそろ限界が近づいています。

「まだイッちゃダメ、さあ、寝て」と言って、騎乗位の体勢に変えます。

夢乃あいかさんは、覆いかぶさってきて何度もキスやベロチューをしながら、M字開脚ピストン運動でビクビクと絶頂に達します。

彼女のカラダを見上げる姿は本当にエロくて素敵ですね。

また、乳首を舐めながらの杭打ちピストンが続きます。

私がイク寸前にチンコを抜かれ、手コキでフィニッシュされます。

夢乃あいかのASMR特化×おまんこくぱぁVR_添い寝手コキでは、「すごいいっぱい出たね…」と嬉しそうな顔をされ、最後には「今度は見てるだけじゃなくて…部屋に入ってきてね…」と耳元でささやかれてフェードアウトします。

個人的には、特にうーんと思う所はありませんが、最後が手コキ抜きであることに違和感を感じます。

もしかしたら、ゴム射精でもよかったのかなと思います。

セックスでの射精が1回でもいいから欲しかったというのが本音です。

レビューまとめ:夢乃あいかのASMR×おまんこくぱぁVR この作品は、発売前から楽しみにしていたフェチ系特化のアダルトVRです。

私はパイクライマー的におまんこくぱぁもASMRも性癖にグッとくるので、これは買わないという選択肢はありませんでした。

しかも、夢乃あいかが出演しているということで、結果的には当たりでした。

本当に良かったです。

ただ、そういう意味では、おまんこくぱぁもASMRもグッとこないエロ紳士には響かないかもしれません。

どちらも好みが分かれますからね。

それが組み合わさって尖っているとも言えます。

まあでも、性癖にグッとこなかったら、そもそもこの作品は選択肢に入らないかもしれませんね(笑)。

この作品では、目の前でバイノーラルマイクを持ってささやきかけがされるので、夢乃あいかの顔もエロいカラダも消えることはありませんし、耳もゾクゾクするという素晴らしさがあります。

以前のアダルトVRでも、耳舐めがあればASMRのゾクゾク感が味わえたのですが、この作品はさらに一歩踏み込んでいます。

音フェチ向けのアダルトVRと言えるでしょう。

バイノーラルマイクを活用した意外なメリットとしては、夢乃あいかが後ろ向きになってお尻を突き出した時にも声が耳にダイレクトに響くところです。

以前はエロいポーズをとることが一般的でしたが、その際には声が遠くなるため聞き取りづらさというデメリットがありました。

しかし、このような変わった体勢も十分に楽しむことができます。

ASMRを普段から楽しんでいるエロマニアにとっては非常に魅力的な要素です。

また、安価なカナル型イヤホンでも十分ですので、それを利用して視聴することをおすすめします。

タイトル【VR】脳イキ絶頂!ASMR特化×おま●こ、くぱぁ。VR 夢乃あいか
出演者夢乃あいか
メーカーエスワンナンバーワンスタイル
レーベルS1 NO.1 STYLE
収録時間88分
配信開始日2021/07/16

作品の詳細はこちらから↓

【VR】脳イキ絶頂!ASMR特化×おま●こ、くぱぁ。VR 夢乃あいか

 

 

爆乳お姉ちゃんとお風呂に入る話はここ
おねショタ官能小説読むならここ

コメント

タイトルとURLをコピーしました